がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物を食べてるガルのブログです

【レビュー】名古屋市港区 濃厚とんこつラーメン 一鶴 港店に行ってきた

time 2017/02/17

こんにちは
がるです

名古屋競馬場の前にあった牛丼の吉野家が移転し、新しく出来た
濃厚とんこつラーメン 一鶴
に行ってきました

            Sponsord Link

がるれぽ

【今回、濃厚とんこつラーメン 一鶴 港店で注文した麺はコチラ】


ラーメン


トッピングで生にんにく(おかわり自由)

豚骨ラーメンにはニンニクでしょ!
と思ってたら、机の上に無く、トッピングで注文してしまいました…

 


麺は細麺

具は薄いチャーシューが2枚、ネギ、キクラゲでした

味は、豚骨ラーメンチェーン店と、そんなに変わらず…
濃厚!と書いてありましたが、脂が多いので濃厚と感じるのかもしれません

 

【濃厚とんこつラーメン 一鶴 港店の机の上のトッピング材料】

コショウ、ゆかり(ふりかけ)、餃子のたれ、のりたま(ふりかけ)、ごま

 

紅生姜、辛いモヤシ

ここまであって、なぜニンニクが有料なのか…
不思議でしかありません

おろしニンニクでもいいから置けばいいのに




Sponsord Link

【濃厚とんこつラーメン 一鶴 港店の店内外はこんな感じ】

まず入り口を入ると

約27時間炊き込んだスープ
と書いてある看板に遭遇

 


店の奥に進もうとすると、段差トラップにやられます

 


席に着くと、メニューがなく、こんな小さなオススメの食べ方が置いてあります
デザイナーの人とか、イラッ☆っとするデザインですよね
文字は切れてるし、左で揃えてないし、数字が半角全角混ざってるし

っと…デザインのこと書かずに、ラーメンのことを書きます

 

メニューは壁に貼り付けてあります

メインを決めて、トッピングを決める

 

麺の固さも注文のときに言いましょう
店主のオススメの「ばりかた」を注文するか、まずはコレと書かれた「ふつう」を注文するかはあなた次第ですね

僕はハリガネを注文しましたが、そんなに固くなく、「?」となりました

 

さらにサイドメニューがあります

 

 

と、ここで、細かい所に目が行く人は気がついたでしょうか
さて、ここで問題です

「豚骨スープ、何時間炊き込んでるでしょう?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表の看板には27時間炊き込んだ

店内メニューには十数時間炊き込んだ

 

え、どっちなんすか

 

これ10時間くらいの差が出てきますよね

それか、桑名本店で27時間炊き込んで、港店に持ってきて十数時間炊き込むのか…
約40時間炊き込まれた、超濃厚豚骨スープなんでしょうか

それにしては、チェーン店と同じ味なんだけど

 

ん~
ちょっと期待はずれな店でした

自ら、次回行こう、とはならないかなぁ

でも、二度と行かない店では無いと思います

 

桑名店もあることだし

 

でわでわ

 

【店舗情報】

濃厚とんこつラーメン 一鶴 港店

住所:愛知県名古屋市港区川西通3-11
TEL:052-387-8411
営業時間:月~金 ランチ 11:30~14:00、
夜 17:00~スープが売り切れ次第終了。
土日 11:30~スープが売り切れ次第終了。
定休日:無し



ブログ応援、ポチっと、よろしくお願いします!


グルメ ブログランキングへ

down

コメントする




お知らせ

ちょっぴりライフハック

ブログアイディア

映画

病気 入院体験談

美味しいもの

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!