がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物を食べてるガルのブログです

27歳男がテナガエビを探しに夏の夜の川に行ってみた

time 2016/08/23

こんにちは
がるです

ふと、テナガエビが捕りたくなりました

夏の夜の川でテナガエビを捕まえよう!

            Sponsord Link

過去にも記事にしているように、案外川にいることが多く、食べれるということもあり

巷で流行っているポケモンGOに対抗し

テナガエビGO

を1人でしてみようとなりました

ヘッドライトは持っている

MAZUME(マズメ) Focus One Plus(フォーカスワンプラス) ホワイト MZAS-252-02

価格:5,200円
(2017/8/21 17:48時点)

バケツはある
どんなところに住んでいるのかは知っている

でも、捕まえる網が無い!
ポケストップでもらえないので

コソコソ作成しました

まず捕まえる網を作る

てなが

僕のビーサン日焼けした足が可愛く写ってます

用意するもの

針金30cmくらい
ナイロンの釣り糸
キッチンの生ごみ用ネット

100kgのマグロをすくい上げる物でもないし
1mあるシーバスをキャッチする物でもないし
ギャラドスはいないところに行くので
クッソ適当に作り上げました

竹に針金を巻きつけ輪っかを作り、ネットと針金をナイロン糸でくくりつけた簡易的な網です

 

網の部分拡大
てなが

ネットは生ごみが入っても破れないくらいなので、テナガエビが入っても破れることはないでしょう

 

テナガエビポイントへ出撃!

この前の記事では、フル装備で、ということを書きましたが

ビーサン
Tシャツ
ジーンズ
ヘッドライト
バケツ

という、とてつもない軽装で出撃しました

マムシにかまれたら一発アウトな装備
虫取り少年に見つかったら、対戦モードになるパターン



        Sponsord Link

 

ポイントは、こんなところ
てなが

消波ブロックが重なっていて、テナガエビが隠れる場所が多いポイントです

まだ明るいため、テナガエビが隠れる穴の場所を見ていきます

 

徐々に暗くなってきて生き物が本格始動

ヘッドライトを照らしながら見ていくといろいろな生き物が出てきてました
てなが

写真下のブロック付近に早速発見!
…かと思いきや、小ぶりなアメリカザリガニ
こいつら捕まえて海釣りの餌にしてもいいかな、とか思いました

 

てなが

見えにくいですが光の真ん中に小さなエビがいます
テナガエビでなく、スジエビとか、藻エビの類のやつだと思います

 

てなが

消波ブロックにしがみつく、小さなエビ
このエビでも海で餌として使えばメバルとか食ってくるんだよなぁ

 

その左側に、なにやら足のようなものが見えますが、ポケモンのクラブではなく
これはモクズガニの足だと思います
月も出ていて、水面付近にゾロゾロと出てきているやつらを沢山見ました

写真が無いのは、動きがメチャクチャ早い
何度か捕まえようかと思いましたが水面に網をつけるだけで逃げていきます

釣るか罠しかないですな…

ウグイや、ヨシノボリのようなハゼみたいな魚もいました
もちろん網では捕ることができず

 

テナガエビを探すこと、1時間30分

いない
テナガエビいない
テナガエビの「テ」の字も無い
一匹も見当たりませんでした

足場も良く、ポイントもわかりやすいため人が多く入ってきてるのかもしれません
多くのごみが、それを感じさせました
このポイントのテナガエビ全滅なのかなぁ…と思ってます

ちょっと別のポイントを探さねばアカンようです

で、テナガエビを捕まえれず
この後に食べに行ったラーメンが最悪でイライラした夜をすごした日でした

 

ちなみに僕はポケモンGOやってません

でわでわ

トップ画引用先:ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑

down

コメントする




お知らせ

ちょっぴりライフハック

ブログアイディア

映画

病気 入院体験談

美味しいもの

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!