がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物を食べてるガルのブログです

キャンバス生地のライフル射撃ジャケットを柔らかくする方法!

time 2016/07/12

こんにちは
がるです

            Sponsord Link

先日の合宿で高校生を指導されている方から
「射撃ジャケットを、費用をかけずに、簡単に柔らかくする方法ない?」
と、相談されたました

 

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

出来ますよっ!!

これからの時期、新入生の部員がジャケットとズボンを多く作る時期かと思います
試合前の事前固さ検査で大丈夫、フォローアップでも通るようにキャンバス生地に対策をしておきましょう

もちろん新調していく人の対策にもなりますので、ご参考に!

(この方法は、僕がとある人から過去に教えてもらったやり方です)

射撃ジャケット・ズボンのキャンバス生地について

まず「キャンバス生地ってなんやねん」ってところからですが
すげぇ簡単に言ってしまえば、『分厚い布』です、マジで

見ればわかると思いますけどね

布って糸が縦と横に無数に、規則的に織りあって出来ています←ここ重要
僕は高校の家庭科でやりましたが「縦糸と横糸」ってヤツですな
その糸が細い太いとか、色をつける染料で固さが出てきます

ライフル射撃競技のルールでは固さ検査の機械で数値が3.0以上でなければなりません
出来立てホヤホヤのジャケットや、メーカーによっては3.0以下のものが多くあります

どーーーにか柔らかくしたいものですよね
ってか、柔らかくしないと試合では失格になるものですし

 

キャンバス生地の射撃ジャケット・ズボンを柔らかくする方法のメリット・デメリット

射撃ジャケット・ズボンをカッターナイフで切る

メリット
・素早く固さの数値を上げることができる
・見た目だけで、恒久的な加工なのでルールも通る

デメリット
・切った所から、ほつれる
→ ボロボロになっていく

→ 再現性を求めることが出来ないジャケットになる

射撃ジャケット

 

射撃ジャケット・ズボンを手で揉む

メリット
・タダで出来る加工

デメリット
・めっちゃ時間がかかる
・女の子や、力の無い人だと、もっと時間がかかる

 

射撃ジャケット・ズボンをハンマーで叩く

メリット
・簡単に柔らかくすることができる

デメリット
・叩くので、生地の傷みが早い
・生地によっては、逆に固くなることがある

 

射撃ジャケット・ズボンを車で轢く

なんとコメントしていいのかわかりません
メリット・デメリットを言う前に意味のわからないことです
なんと言ってもコントロールできません
固さの度合い、車での踏み具合
絶対にやめた方がいい方法です…

 

上記の方法だとデメリットが大きすぎるやり方が多いです
傷つけるとジャケットの寿命も短くしてしまいます

では、無料で、素早く出来て、コントロールが出来る方法を紹介します

射撃ジャケット・ズボンを柔らかくしたいなら、まず綺麗な靴下を履く

靴下を履くことから始めてください
くさくないヤツ
汚れて無いヤツ

掃除のしてある土足禁止の部屋の中で
射撃ジャケット・ズボンを床に置いて
洗濯したての綺麗な靴下を履いてください

フローリングや、カーペットの上なんかいいですね!

そして、そこで射撃ジャケットを・・・


        Sponsord Link

踏む

射撃ジャケット

おいおいおい・・・、と思いますが、大丈夫です
車で踏むのとは訳が違います(笑)

自分の足と体重を使うので、コントロールできる範囲内の力、手で揉むより早いんです
もちろん無料

むやみやたらに踏むわけではありません

あ、ボタンとか、スリングかける金具取っとかないと、踏むと痛いよ
悶えるからね、コレ大事

しっかり守ることは守ります

 

射撃ジャケット・ズボンの縦糸・横糸をしっかり見る

簡単に言えば、縦糸横糸を無視して斜めに踏んじゃダメだよ、ってこと
変なクセがついてしまうのを防ぎます

縦糸と真っ直ぐになるように折りながら踏む
横糸と真っ直ぐになるように折りながら踏む
縦・横と1cm間隔くらいを目安で踏んでくといいと思います

射撃ジャケット 射撃ジャケット

射撃ジャケット 射撃ジャケット

コレだけです

握力が無い女の子でも体重は程よくあるし
足の力と体重の二つの力だから、手で揉むより時間は短縮できる
足だから傷はつかない

いいでしょ、このやり方

日の丸背負って戦ってた人に教えてもらいました

射撃ジャケット・ズボンを柔らかくする 応用編

さっき、縦糸横糸を無視して斜めに踏んじゃダメだよ、ってことを書きました
変なクセがつくから、とも書きました

ここでピーンと来る人はいると思います

射撃ジャケットに簡単に正しいクセをつけることも出来るんです

立射の時に背中に『いい感じ』のクセ・シワがついてる選手、いますよね
トップクラスの選手を見てみるとわかるかと思います

それを簡単に作ることが出来ます

ただし、これは自分の射撃姿勢がわかっている人
どこに、どのようなクセ・シワをつけたらいいのかわかっている人がやってみる価値があると思います

自分の姿勢に反するクセ・シワだと逆効果ですからね
とりあえずわからない人は、柔らかくすることからスタートしましょう

射撃ジャケット・ズボンを踏むことを躊躇っている方に。。。

新しく買った、初めて買った射撃ジャケットを踏む行為は躊躇します
でも、切り刻む、叩くだとかの射撃ジャケットに傷をつける行為より、まだマシかと思います

お金の無い高校生や大学生の射撃選手は、なるべく長く大事にジャケットを使いたいってのもありますからね

もしよければ参考にしてみてください

でわでわ

down

コメントする




お知らせ

ちょっぴりライフハック

ブログアイディア

映画

病気 入院体験談

美味しいもの

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!