がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物を食べてるガルのブログです

愛知県刈谷市体育館の射撃場がすげぇコスパがいいから紹介します

time 2016/09/16

こんにちは
がるです
僕がよく行くコスパのいい射撃場の紹介をします

            Sponsord Link

愛知県だと冬は10m・50m射撃場がある山に雪が積もってしまい、登ることが出来なくなってしまいます
何度かスタッドレス装着で無茶して登ったことがありますが、帰りの下り坂が怖くて、最近は行かないようにしています

冬でも、まだ暖かい静岡県藤枝のスポーツパル高根の郷にも行くという手もありますが、交通費もかさむため、さすがに毎週毎週は行ってられません
(毎週のように行ってた時もありますが)

スポーツパル高根の郷

住所:静岡県藤枝市瀬戸ノ谷10258
TEL:054-631-1100
営業時間:9:00~21:00
定休日:月(月曜日が祝日等の場合はその翌日) 年末年始

 

なので冬はヌクヌクとお家のコタツで冬眠…って

な り ま せ ん

やっぱり撃ちたい、せめてエアライフルだけでも!ってのがあります

そこで今日は

冬でも通える、すげぇコスパのいい射撃場

を紹介したいと思います

 

刈谷市体育館エアーライフル場

 

引用:刈谷市HP

刈谷市体育館

住所:刈谷市逢妻町4丁目32番地
TEL:0566-21-7711
営業時間:午前9時~午後9時
定休日:水曜日、年末年始(12月29日~翌1月3日)

体育館なの?となりますが、ちゃんとコスパのいい射撃場が完備されています

 

刈谷市体育館射撃場のコスパの良さ!

利用料金が安い!

メチャクチャ利用料金が安いです
個人利用であれば、なんと3時間で100円

1時間換算しても33.3円です
まるっと朝の9時から夜の9時までの1日いても400円
誰でも使える射撃場の中で、メチャクチャ安いほうに入りますね

かりや

利用の制限も他の射撃場より厳しいわけではありません
ただただ、安いだけです

 

刈谷市体育館射撃場は、エアコン完備!

かりや

 

かりや

利用料金が3時間100円なのにエアコンが使いたい放題です

夏は涼しく、冬は暖かくエアライフルの練習が出来ます

 

土足厳禁の刈谷市体育館射撃場は、いつも綺麗!

かりや

エアライフル射撃場は土足厳禁です
なので、射座に砂や小石が落ちているとかはないため、バッグやケースが汚れることはありません

もし汚してしまった場合は、モップが完備されてるので利用者として掃除をするのがお約束です
体育館備え付けのスリッパがあります
エアライフルで伏射(プローン)を撃つ時は綺麗な靴を持ってくるといいです

 

刈谷市体育館射撃場は紙標的だから安い!

かりや

今、国内の射撃場は電子標的が入れられてますが、刈谷市体育館は紙標的です
なので3時間100円!
だから、この価格!

現在の小数点ルールで記録会を~~なんて、出来ませんが
普通の練習であれば、なんら問題は無いです

体育館で標的は売ってないので、絶対に自分で持ってきてください!
そして、紙標的の採点機なんてものは置いてありません!

 

さてさてココまで、「いいとこ」を書いてきましたが、安いがゆえに不便なところもいくつかあります

射撃場だけど更衣室が無い

ほとんどの射撃場であれば更衣室が完備されていますが、射撃場自体には更衣室がありません
体育館の中をトコトコ歩いて更衣室に行くか、トイレで着替えるかになります
女の子のあんこちゃんはいつも、トイレで着替えてます

 

刈谷市体育館射撃場の射座数は3射座

そんなに少ないわけねぇだろ、って思うかもしれませんが

かりや

ほら、これだけ
3射座しかありません
しかも一番右は壁からクソ近いため心のそこから楽しめる圧迫感があります

そして3射座しかないのに、入場人数制限はありません
なのであとから入ってきた人は、待っているくらいしか出来ません

 

刈谷市体育館射撃場には伏射マットが無い

あることにはあるんですが、刈谷市ライフル射撃連盟に所属をしていないと使うことが出来ません
なので伏射を撃ちたい場合は、そのままフローリングに寝ころがることになります
メインとして膝射や立射、ピストルやハンドライフルを練習するのがいいです

 

僕が見ていて不便と感じるところは、これくらいです

 

刈谷市体育館射撃場は格安で合宿が出来る

こんな狭いところで合宿なんてしたくねぇよ
って人もいるかもしれませんが、格安で合宿が出来ます

というか刈谷市体育館ですが格安宿泊施設があるんです

定員:第1和室8人、第2和室8人、第3和室4人、第4和室4人、第1洋室30人、第2洋室16人
主な利用方法:宿泊
利用条件:スポーツ、レクリエーション団体のみ
付帯設備:洗面所、洗濯場、炊事場、研修室、風呂
風呂:1回につき950円(宿泊で使用する場合は無料)
(時間区分の3時間をそれぞれ1回とします)
宿泊施設として使用する場合、市内:1人800円、市外:1人1,200円(午後3時~翌日の午前10時まで)
引用:刈谷市HP

射撃場も安ければ、宿泊施設も安い
一泊二日MAXで利用したところで2000円です
食材を持ち込めば炊事場もあるため、みんなでワイワイしながらの合宿ができます

 

小ネタ:昔の射撃場設備

かりや

得点掲示板
10シリーズまであるのが不思議です
今は黒板に書くチョークは置いてありません

 

かりや

なんかよくわからない射撃姿勢
一度も参考にしたことはありません

 

 

ちょっと不思議な感じな射撃場の刈谷市体育館エアーライフル場

ですが国内に、こんなに安くて、環境の良い射撃場は、そんなにありません

県外の人だと刈谷市体育館エアーライフル場の存在は知らないと思いますが、これから多くの人に知ってもらい、多くの射撃選手の交流の場になれば、と思ってます

でわでわ





Sponsord Link

down

コメントする




お知らせ

ちょっぴりライフハック

ブログアイディア

映画

病気 入院体験談

美味しいもの

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!