がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

尻尾が折れてしまった中古ルアーをマニキュアとパテでリメイクしてみた

time 2015/11/08

こんにちは
がるです

中古のルアーって安いですよね
すげぇ破格なものだと2桁の金額で買えたりもします
ボコボコになってたり、色が剥げてたり、どこか折れてたり

そんなルアーをリメイクしてみました

            Sponsord Link

ラパラ ミノー
鰯カラーの『RAPALA』のミノー
購入価格50円(税込)

しっぽが折れてます
このままでも使えそうですが直してみました

[ルアーをリメイクするのに用意したもの]

・鰯カラールアー 50円
・パテ(速乾性ではないもの)
・ヘラ(僕はバターナイフ 百均)
・マニキュア(今回は6色 百均)
・ルーター

セメダイン 木部補修用 木工パテA タモ白 50ml HC-151

新品価格
¥314から
(2017/6/5 14:56時点)

iHelp(アイヘルプ) 軽量で扱いやすいコードレス! 充電式ミニルーター ビットセット HR-ST ホビールーター DIY、ホビー、ネイルマシン リチウムイオン充電池

新品価格
¥1,980から
(2017/6/5 14:57時点)

 

折れたルアーを泳がせるために…

リメイクしたいルアーの下地を整える

まずはパテを盛って、少し大きめに程よくヘラで形を整えます

ボコボコでも大丈夫ですが、大きすぎると後々めんどくさいです

程よい大きさで!
ラパラ ミノー

 

〜 一晩おく 〜
24時間くらい放ったらかしにしてパテを固め、ルーターやヤスリでボディの曲線を考えながら、なめらかに削ります
ラパラ ミノー
(ちょっとヘタクソ)

元のルアーの写真を見ながら作ってみるのをオススメします

 

リメイクルアーを塗装 カラーリング

魚って白っぽいやん
って思ったので、白色のマニキュアをまんべんなく塗ります
ラパラ ミノー
今回僕はパテを覆い隠すように、ボディにも2ミリくらいかかるように塗りました

〜 一晩おく〜





Sponsord Link

ルアーに魚の色をマニキュアで塗装する

白色のマニキュアが乾いたら次の色です
魚の色を出すために今回は
黒、青、緑、金、ラメ入のクリアー
を用意しました

まずは背中側を黒に塗ります
ルアーを上から見て塗る範囲を決めます
ボールペンなどで塗る所に線を引いておくといいです

次に黒が乾かないうちに青、緑、金を塗っていきます
色が薄いものから塗装していくと、ミスをしたときに濃い色で直すことが出来ます

そのままだと明らかにしっぽだけ色が違いすぎて浮いてしまいます
なので、爪楊枝でボディの上で混ぜるように、グラデーションになるようにします

そして黒、青、緑、金が固まったら、最後にラメ入のクリアーを塗って乾かします
ラメ入りのクリアーは強度を上げるためにも塗りました

ルアー リメイク
こんな感じ

釣れるか、釣れないかはわかりませんが(笑)
お直しは、これでお終い!

新しく買ったりするよりかは、かなり安く済みますし、愛着がでますよね!

ではでは!!





Sponsord Link

down

コメントする



お知らせ

ちょっぴりライフハック

映画

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!