がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

芝生に生えた、白い大きいキノコを調べてみたら、とんでもないキノコだった!

time 2016/07/01

こんにちは
がるです
雨降りが続きジメジメした天気です
そんな天気のせいか、先日から、がる家の庭に白くて大きなキノコが生えてきました

            Sponsord Link

芝生に生えてきた、白くて大きな立派なキノコ

きのこ

あまりにも大きくなりすぎて、ちょっと怖いくらいです
しかも沢山生えてきてる

でも肉厚なカサが立派で、食べれるキノコなら食べてやろうと思い、この白くてデカいキノコを調べてみることにしました

 

芝生に生えてきたの白い大きいキノコはオオシロカラカサタケって名前

調べていてオオシロカラカサタケという名前のキノコではないのか、というとこに行き当たりました
がる家には小さいのから、大きいのまで生えているので、今が事細かに観察することが出来ます

きのこ

実際に生えているキノコを観察し、大きさや、高さ、色や形を見てみると、すべての条件に合致しました



Sponsord Link

 

オオシロカラカサタケについて

春から秋にかけての暖かい時期に、芝生や草地などの肥沃な土壌に散らばるように沢山生えるようです

確かに、庭は芝生で土の質は悪くはないと思っています

肥沃かどうかはわかりませんが、うちの犬から毎日排出されるウンチが転がっています

 

きのこ
小さいときは卵型のカサで茶色
間違っていない

 

きのこ
成長すると白色になりカサも普通のシイタケみたいになります
直径が5~25cm程の中型~大型のキノコです
成熟すると暗オリーブ褐色に変色していきます

写真を撮影したとき、カサも開いていて、大きさも直径が10cm程度
まだ写真を撮影した時には、成熟しきってはいなかったため、褐色になったものはありませんでしたが、大きさは直径10cm

 

食用?オオシロカラカサタケは食べることが出来るのか!?

さて、キノコということもあり、食用に出来るなら食べてみて、僕としてはこのブログにレビューを残しておきたいところです
そこでオオシロカラカサタケが食べることが出来るキノコなのか、そして調理方法や味付けはどうすればいいのか、などを調べてみたところ

 

摂取すると1時間から3時間程度で嘔吐、下痢、腹痛などの消化器系の中毒症状がでる
さらに発熱、悪寒、頭痛、痙攣などの症状を引き起こすこともある
毒素は非常に強く、症状も激しいことがあるので注意が必要
食べた事で救急車で運ばれ、生死の間をさまよったという報告もあるそうです

【引用HP】
きのこ図鑑
e840.net
自然観察雑記帳

と、絶対食べてはいけない系の毒キノコだったみたいですね…

こんなにも立派で、なかなかヤベェやつでした
でもまぁ、いきなりバターソテーとか、煮込んだりして、

 

「【レビュー】庭に生えた白くて大きなキノコを食べてみた!」

とかやらなくてよかったと、思っています

さすがに生死をさまようことは、躊躇います



Sponsord Link

 

うちの犬もオオシロカラカサタケの近くまで行き、匂いを嗅いで、何もしなかったくらいなんで本当に危ないキノコなんでしょう

なんとなくですが、しばらくは、このキノコたちは庭に放置してみようと考えてます

 

後日、茶色い小さいキノコも庭に生えてきました

後日、茶色くて小さな可愛らしいキノコが生えてきました
芝生に生えた、茶色い小さいキノコ

 

PS あんこちゃんがラブライブでURを引き当てたようです

あんこちゃんがラブライブにてURを引き当てたみたいです
僕には、凄さがそんなにわかっていませんが、うれしそうだったので良かったです
UR2

UR1

でわでわ



Sponsord Link

down

コメントする



お知らせ

ちょっぴりライフハック

映画

美味しいもの

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー

ランキング応援、お願いします!