がろぐ ~人生死ぬまでネタ作り~

夏~秋の名古屋港でオカッパリシーバス!OSPルドラ130のジャーキングで60cmUPのシーバスGET!!

time 2019/09/10

少し涼しくなった2019年8月終わり

僕は一人、名古屋港でシーバスを狙っていました

夏から一歩秋めいた雰囲気の中、夜の名古屋港オカッパリシーバスへ行ってきました!



Sponsord Link

ルアーセレクト、タックルセレクトからスタート!

秋のシーバスフィッシングをそんなにやっていなかったのでルアーチョイスから

夏から秋のオカッパリ名古屋港シーバス

・トップウォーター ヘドン ザラスプーク
・バイブレーション BLUEBLUE ナレージ50
・ミノー OSP ルドラ130
・ミノー MEGABASS ゾンク77
・シンキングシャッド ノースクラフト エアオグル
・MEGABASS X-WAVE
・なんか良くわからないチヌ釣るようなルアーw

トップからボトムまで攻めることが出来るルアーを見繕い、ウエストバッグへIN!

タックルは

ロッド:デストロイヤーF4 610 インターシュート・リビルドロッド
リール:SHIMANO アルテグラ 3000HG
ライン:PE2号
リーダー:ナイロン 4号

念のためデカいネットも持って出陣!

ルアーチョイスをしてもシーバスが釣れない…

まずは広範囲から攻めれるナレージ50からスタート!

扇状に広範囲にキャストをし、表層からボトムまでを巻いてみる

と、いっても何も釣れず…
というか、ボラがラインにピンピン当たるだけ…

日が落ちてきて水面がモヤモヤし始めたのでライトを当ててみるとサヨリ発見!
こりゃトップで一発出せる!と考え、ザラスプークを投げてみると…

なにもなーい…w

にしても、ザラスプークはいい泳ぎ・ドッグウォークしますね!

その確認だけでしたw

エアオグルも同じように、表層~ミドルまでの広範囲を探りましたが何も無し…

他の小さめのルアーを投げても同じように何も釣れませんでした…w



Sponsord Link

僕の頭に釣りKINGの村田基が舞い降りたら釣れたw

「名古屋港、ボラとサヨリしかいねぇんじゃねぇの…?」
と思い始めたとき、僕の頭にKINGが舞い降りました

「魚が釣れないときはデカいルアー!」

そう!
村田基さんの言葉!

ウエストバッグをゴソゴソすると、まだ投げてないOSPルドラ130!
手持ちのルアーの中で一番大きなルアー

ルドラ130を使ってインターシュートの牧さんオススメのジャーキングをしてみることに

夏から秋のオカッパリ名古屋港シーバス

いろんな方向に投げて、少し浅い場所で1~3回のジャーキングをランダムにしていると…

ドン!!!
ジーーーー!!!
ヒットぉ!!

そんなにドラグはゆるくない
でも、ラインが出てく
ぼちぼち大きい…

ラインのテンションを抜かないようにやりとりをしながらファイト
足元に寄せてくると、深場を目掛けて下に突っ込む
なかなかの大きさの証拠



Sponsord Link

首につけていたライトで海面を照らしてみると…
シーバス!!
頭大きい!

ランディングしようとネットを伸ばすとまだ走ろうとする
またまたファイト
夏のシーバス、体力があるんですね!

顔を水面から出すようにしてシーバスを弱らせていくと、だんだんとおとなしくなりました
そのタイミングを逃さず、すかさずネットイン!

夏から秋のオカッパリ名古屋港シーバス

夏から秋のオカッパリ名古屋港シーバス

見た目ボチボチ大きいやん!、と思いながら計測をすると控えめ計測で66cm!
オカッパリシーバスの自己ベスト更新!

それにしても、大きい魚を手に取ると手足が震えますね!

写真撮影後、ゆっくりと逃がしてやると暗い海へ帰っていきました



Sponsord Link

大きい魚を海へ戻してあげて大きな魚を生んでもらう

ちょっと脱線しますが、大きな魚を釣ったときは海へ戻してやることが多いです

理由は大きい魚は大きい魚を生むと思うから

これもインターシュートの牧さんからの言葉で、海へ返すようにしています

人も同じですよね
身長や体格の大きな親から生まれた子どもは大きくなることが多い
僕は魚も同じだと思います

食べる魚だけをキープ
食べれない魚は逃がす
釣り人として大切なことだと思っています

60cmUPのシーバスを釣った後は何も釣れずw

その後、ルドラ130を投げ続け、ジャーキングをしていても何も釣れずw
うんともすんとも言いませんでしたw

たまたま運がよく釣れた1匹のシーバスでしたが、なかなか楽しむことが出来ました

相変わらずボラは跳ねまくり!

夏の終わりに名古屋港でシーバスフィッシング

今回、ほぼほぼ初めての夏~秋のシーバスを狙ってみました

表層からボトムまでを狙うルアーをチョイスし始めることから始め、

・夏~秋のシーバスをどうやって狙うか
・どうやったらシーバスが口を使ってルアーを食ってくれるか



Sponsord Link

など、いろいろと試しました

最終的に運よく60cmUPのシーバスを釣り上げることが出来ましたが、まだまだ腕が足りません

夏から秋のオカッパリ名古屋港シーバス

ポイントの選択や、その場でのルアーチョイスなど、学んで、実際に試すことが多くある釣行でした

そしてブラックバスなど別の魚を狙う方法を多く取り入れながら、シーバスを狙ってみるのも楽しいですね

まだシーバスと戦うために動画や釣行で勉強をして海へ繰り出します

まだまだデカイ魚、釣りたいなぁ~!

でわでわ!



Sponsord Link

down

コメントする



お知らせ

ちょっぴりライフハック

映画

★ Sponsord Link

がる's プロフィール

がる

がる

愛知県生まれの、愛知県育ち ライフル射撃、ルアーフィッシング、ラーメン、美味しい食べ物が大好きです [詳細]

カテゴリー